体験談 ヴァセリン 使ってみました! | ハンドクリームはどれがお好み?

ハンドクリームはどれがお好み?
Home » ハンドクリームの口コミ 体験談 » 体験談 ヴァセリン 使ってみました!
ハンドクリームの口コミ 体験談 | 11月30日更新

体験談 ヴァセリン 使ってみました!


ヴァセリン

ヴァセリンに決めた理由を教えてください

昔からずっと使用しており、毎日何度塗っても害がないので。

使った感想をお聞かせください

ヴァセリンを使い始めたきっかけは海外に初めて行ったときに、とてもきれいな女性がレストランでそのハンドクリームを塗っていたのを目にしたからです。TVの広告ではありませんが、やはりきれいな女性が使っているクリームは気になります。そして現地でヴァセリンを早速探し購入し、それ以後、日本に帰国後も使い続けて早20年弱経過しました。

このヴァセリンの何がそれほどよいかというと、まず敏感肌の私の手にしっくりくることが第一の理由として挙げられます。私は以前、尿素系のハンドクリームを使用したことがあるのですが、高いにもかかわらず手が荒れてしまったので、ハンドクリームは無香料・無着色・防腐剤無添加のものでなければ継続的に使用することはできないのです。そしてそれらをすべてクリアしているこのヴァセリンです。つけ心地はニュルッとしていますが、気になるほどではありません。

主婦であるがゆえに水に手をさらすことが人一倍多く、どうしてもハンドクリームを一日に何度も塗りなおさなければなりません。おそらく私の肌自体がそもそも乾燥肌なので、一般の主婦の方よりさらにハンドクリームが手放せない状態となっているのかもしれません。とくに一番症状が出やすい季節の変わり目や冬は、このヴァセリンを小さなケースに小分けして、車の中、バッグの中など、どこに行ってもすぐにつけられるように準備しています。おかげで今のところ、肌荒れに以前ほど悩むこともなく、安心してこの無添加ヴァセリンを頻繁につけています。

ヴァセリンは基本的に手だけでなく、体の乾燥したところや気になるところに気軽につけられるという点もお気に入りのひとつです。手荒れには昔相当苦労しましたから、これほど長く使い続けても問題のないハンドクリームはいまや私の日常生活では手放せない存在となっています。

top