ハンドクリームでエイジングケアができる? | ハンドクリームはどれがお好み?

ハンドクリームはどれがお好み?
Home » お好みのハンドクリーム » ハンドクリームでエイジングケアができる?
お好みのハンドクリーム | 06月17日更新

ハンドクリームでエイジングケアができる?


img031712

ハンドクリームでもエイジングケアができることをご存知でしょうか。
そもそもエイジングケアというのは言葉は知っているけど、いざ説明するとなると「何だろう?」ってなる人も多いのではないでしょうか。

エイジングケアって何?

エイジングというのは肌老化のことで、シミ、たるみ、しわ、毛穴の黒ずみなどが挙げられます。
それを防ぐためにケアするのがエイジングケアですが、化粧下地や基礎化粧品などで対策をしている方が多いと思います。

紫外線対策などでUVカットの日焼け止めクリームを塗るなどもよく聞きます。
ですが、ハンドクリームでもそのエイジンクケアができるのです。

ハンドクリームの意外な使い方

ハンドクリームというと手や足に塗るというイメージの方が多いと思いますが、ハンドクリームというのは優秀で顔にも使えます。
もちろん顔に使うには不向きなハンドクリームもあるので、使用上の注意はよく読んでからということになりますが。

そして肌荒れというのは乾燥、血行不良、栄養不足肌などからきます。
これらは肌の美容にも大敵なものばかりで、しわ、たるみなどはまさにこれが大きな原因と言っても良いくらいです。

ハンドクリームはこれらを補い保湿という効果があるため、顔の肌の美容にも有効です。
その際にはヒアルロン酸やコラーゲン、セラミド、アロガンオイルなどの天然オイル、シアバターなど美容成分が含まれているものや、肌に良いとされるビタミンC、さらには血行促進作用のあるビタミンEなども含まれていると良いでしょう。

ハンドクリームを使うことによって手荒れが治りしっとりとしてくるなら、同じ肌である顔にも有効ということです。
さらに手指にクリームを塗る際にマッサージをするように、顔にもマッサージをすることでさらに効果が期待できるのではないでしょうか。

top