ロクシタンの「シアハンドクリーム」 | ハンドクリームはどれがお好み?

ハンドクリームはどれがお好み?
Home » ハンドクリームの口コミ 体験談 » ロクシタンの「シアハンドクリーム」
ハンドクリームの口コミ 体験談 | 05月03日更新

ロクシタンの「シアハンドクリーム」


購入したきっかけ・気になる使用感は?

使い始めたきっかけは、元職場の上司からいただいたことです。

幼少期からのアトピーもちで、手は部分的に乾燥やかゆみが出たりおさまったりという状況でしたが、当時はハンドクリームにそこまでこだわっていませんでした。

せっかくいただいたのに使わないのももったいないと思い、手肌の状態が良い時に使用してみると、ローズの香りとしっとりするけれどべたべたしない使用感が気に入ったので使用し続けています。

今のところは使用によって手の皮膚のかゆみが出ることはありません。

使ってみたレポート

アトピー性皮膚炎で、上半身を中心に皮膚が乾燥しやすく、保湿を怠ったりストレスや環境の変化でかゆみや赤みが出る体質です。

現在はだいぶ復調してきてはいるものの、化粧品によっては肌に合わないものもあるので、これまでハンドクリームは積極的に使用していませんでした。

べたつく使用感を好まないことから、学生時代はアトリックスのジェルタイプのハンドクリームを使用していた時期もありましたが、すぐ乾いてしまうため何度も塗りなおさなければならない手間から使用をやめていました。

その後、勤めていた職場の上司からプレゼントでこのハンドクリームをいただきました。

お世話になっている上司からのプレゼントを断ることも捨てることもできずに家で保管していましたが、全く使わないのももったいないので、手肌の調子が良い時に使用してみました。

手に取ってみると、華やかなローズの香りがして気持ちがよかったです。

1時間後でも手からほのかに香りを感じられました。

また、5ミリ程度の少量で手の全体に潤いがいきわたって、しっとりするけれどべたつかない使用感が気に入りました。

私の手は指先の皮めくれや、かゆみを伴う乾燥がよくなったり悪くなったりを繰り返して像の皮膚のようになっている部分があります。

ですが、夜寝る前にこのハンドクリームをつけると、翌朝までしっとり感が続いていました。

念のため、かゆみが出ている、赤みが強く出ているといった状態の時には使用せず、状態の良い日の晩に使用しています。

2か月たった今でもこのハンドクリームの使用直後や使用中にかゆみや乾燥が悪化したことはありません。

また、今のところ肌の荒れた部分にしみて使えないということもありません。

チューブには30?入っていて、週1回程度寝る前の使用で2か月たってもまだ半分くらい残っているので、持ちがいいなと感じています。

定価で1400円とハンドクリームとしては少しお値段が高めのものなので、ドラッグストアで売っている安価なハンドクリームのように毎日贅沢に塗りなおすような使い方はできませんが、週に1度のご褒美ケアとして重宝しています。

ワセリンやステロイドで傷口を保護し治療するための時間は、肌をマイナスからゼロに戻す作業ですが、このハンドクリームを塗っている時間は、肌をプラスに持っていけているような気がしてちょっとうれしい気持ちになります。

私と同じようにアトピー性皮膚炎をお持ちの方は、ハンドクリームに関わらず肌に触れるものを選ぶ際は苦労することが多いと思いますので、この口コミが少しでも参考になれば嬉しいです。

top