ヴァセリンハンドクリーム 留学先でも売っていたハンドクリーム | ハンドクリームはどれがお好み?

ハンドクリームはどれがお好み?
Home » お好みのハンドクリーム » ヴァセリンハンドクリーム 留学先でも売っていたハンドクリーム
お好みのハンドクリーム | 01月19日更新

ヴァセリンハンドクリーム 留学先でも売っていたハンドクリーム


DSC_0407

ここ数年よく見かけるようになったヴァセリン。
昨年、留学していたカナダでもヴァセリンがすごく流行っていて、いろいろな種類のヴァセリンハンドクリームが売られていました。
カナダで買った時には、乾燥でボロボロになった私の手が一晩で回復したのでびっくりしました。
先月、お店でヴァセリンが売られて売るのを見つけた時には、日本でもようやく売られるようになったのかとうれしくなりました。
見た目もかわいかったので思わず買ってしまいました。

私がヴァセリンをお勧めする理由

ねえねえ、ヴァセリンって知ってる?最近日本でも流行ってるよね?青いバックに白でVaselineって書いてあるリップクリーム、よく売ってるよね。
ちょっと高めの値段だから私は試したことなかったけど、友達も使っててあこがれてたんだ。
ちっちゃ目だけど、すごく伸びがいいんだって。
いつか使ってみたいな。

それでね、先月そのヴァセリンのハンドクリームを発見したの。
秋になって手がすごく乾燥しだしたから、どうしよう~って思って、いつものドラックストアに行ったら、やっぱり季節柄ハンドクリームのコーナーができてて、いろんな効果や香りがついてるハンドクリームがたくさん並んでた。
そしたら、私、発見したのヴァセリンのマーク。
うれしかった。
だって、私が去年カナダにいた時、めっちゃ売ってたよ、ヴァセリン。
カナダは日本より寒くて乾燥してるからかな、ハンドクリームの種類、たくさんあったんだけど、その中でヴァセリンシリーズがたくさんあって目立ってたよ。
私もいくつか買ってみて、お気に入りのを見つけたの。
カサカサの手が一晩で元に戻るやつを。
日本で買えるかどうかわからなかったから、まとめ買いしておいたわ。
でも、これがね、欲張っちゃったから、大きいの。
寝る前に使うのにはちょうどいいんだけど、持ち歩きには全く不利。
でかくて重いの。
それに、頻繁に手を洗うと、浮いちゃうかな。

話がそれたけど、買えないと思ってたヴァセリンのハンドクリームが日本でも売ってるってわかってうれしかった。
カナダで売ってたのとは違うやつだけど、持ち歩きには便利。
小さめで、カバンに入れとくのにはちょうどいいサイズ。
見た目も、黄色い花柄ですてきなの。
私に買ってって言ってるようなかわいさ。
値段も他のより100円くらい高いだけ。
高級品というわけではなく、ちょっといいやつ?みたいな。
でね、実際使ってみたら、カナダのほどは強力ではなかった。
さらっとしてて、次に手を洗った時に浮きはしなくていい感じなんだけど。
その分ちょっと弱いかな。

薬用って書いてあるから日本で売ってるヴァセリンのハンドクリームの中では強い方なんだろうけど。
私、必要以上に、とにかくしょっちゅう手を洗うから(何もなくても30分に1回は洗っちゃう)、秋や冬の乾燥が激しい最近は、週末になると手がカサカサになって、指の横とか、指先の皮膚が割れてきちゃう。
週の初めは何とか踏ん張ってくれるんだけどね。
普通そこまで、何回も洗わないでしょ?そういう人ならちゃんと効果があるのかも。

top