ロクシタン シア ハンドクリーム体験談「香りとしっとり感が決め手」 | ハンドクリームはどれがお好み?

ハンドクリームはどれがお好み?
Home » ハンドクリームの口コミ 体験談 » ロクシタン シア ハンドクリーム体験談「香りとしっとり感が決め手」
ハンドクリームの口コミ 体験談 | 01月18日更新

ロクシタン シア ハンドクリーム体験談「香りとしっとり感が決め手」


ロクシタン シア ハンドクリーム

ロクシタン シア ハンドクリームに決めた理由を教えてください

ロクシタンのハンドクリームを一番最初に使ったのは、大学生の頃に友達からハンドクリームを借りた時でした。
とてもいい香りがして、しっとり感があり、それまでロクシタンや他のハンドクリームにも興味がなかった私でしたが、女子力がアップしたような魔法のような感覚を覚えました。
それ以来、ロクシタンのシアハンドクリームを使うことが増えて、リピートしています。
香りと、しっとり感、冬でもカサカサが気にならないことが、ロクシタンを長く使っている決め手になりました。

使った感想をお聞かせください

ロクシタンのシアハンドクリームを実際に使ってみると、肌や自分の中での変化が実感できました。
まず肌の変化ですが、私はもともと乾燥肌で、特に冬になると手がカサカサして荒れてあかぎれやひび割れも起こしてしまうこともあるくらい深刻な状態になってしまっていました。
それが、ロクシタンのシアハンドクリームを使用すると、クリームが伸びて肌によく馴染み、冬でもそれほど大した手荒れをすることなく過ごすことができました。
人によっても変わってくるもかもしれませんが、私には成分が合っていたようです。

また、なぜ深刻なほどに手荒れが進んでしまっていたかといえば、私のズボラな部分も拍車をかけていたように思います。
恥ずかしながら、ハンドクリームをこまめに塗るのが面倒だったのです。
手を洗ったり、水仕事をした後に塗り直すことなどもってのほかでした。
しかし、ロクシタンのシアハンドクリームにしてからは、好きな香りだったのもあり、こまめに塗ることに抵抗を感じなくなりました。
手にいい香りをつけていたい、仕事中もその香りに癒されたい、という気持ちから、ハンドクリームを常に持ち歩く癖もつきました。
あんなに面倒くさがりな過去の私からしてみたら想像できないくらい女子力が上がったのも、好きな香りのハンドクリームと出会えたからこそだと思います。

それから、ロクシタンには、期間限定などでの様々な香りのハンドクリームが登場します。
これも私にとって楽しみの一つで、ハンドクリームが好きになったことから肌トラブルが減った理由の一つです。
年中楽しめるハンドクリームを見つけたことで、冬場の乾燥を冬になる前から防ぐ対策を知らず知らずのうちにしていたのです。
冬が終わり、春になるとそれでクリームを塗る時期が終わるのではなく、春限定のハンドクリームを塗って楽しむ。
そうすることで、冬ほどは深刻でなくても起こる春の乾燥も防いでくれるというメリットがありました。
そして秋口になった頃からは夏のベタベタも気にならないので毎日のようにまた塗り始めていました。
そうすることで冬の乾燥シーズンを迎えてから突然乾燥肌の対策をするのではなく、早めに肌をいたわることができて調子が良くなりました。

今では、友人や学生の親戚・知り合いのプレゼント用にもロクシタンのハンドクリームを選ぶことも増えました。
彼女たちにも、いい香りに包まれて、楽しい生活を送ってほしいなと思ってお店で選ぶのも楽しみの一つになりました。

top