ハンドクリームのお好みは?ニベア、ユースキンに勝つ?

ハンドクリームはどれがお好み?

2016年 人気のハンドクリームベスト5


top4

ハンドクリームは季節もの?

ハンドクリームというと冬の必需品というイメージですが、実は水をよく使う夏も手荒れの原因となります。

最近ではお洒落なハンドクリームもあり、お洒落感もありハンドバッグに入れておきたい一つになっております。

手のケアをしているとアンチエイジングにもつながります。
また夏の紫外線にやられた手もハンドクリームでお手入れをしてあげましょう。
また季節によりハンドクリームを選ぶのも良いですね。

しっとりタイプのものからさっぱりタイプのもの、またべとべと感はあるけれども肌荒れあかぎれなどに非常に効果的なものまで様々です。
その時に使いたいハンドクリームを常備しておくとよいですね。

2016年人気ハンドクリーム

さてハンドクリームというとニベアやユースキンが最初に思い浮かぶではないでしょうか。

ニベアの青い缶はどこのご家庭にもあるような気さえしてしまうくらいポピュラーですね。
では最近のトレンドを見てみましょう。

第1位 ヴァセリンのオリジナルピュアスキンジェリー

全身に使えることで人気となっております。
特にリップクリームとして使うとぷるんぷるんの唇になると話題になったハンドクリームです。

さっぱりと伸びが良く使いやすいハンドクリームです。

第2位ユースキン

独特の匂いがありますが、ひどい手荒れにも効果抜群と言われています。
また目じりの皺などのお手入れにも使われている方もいるようです。

独特の匂いがあるため夜自宅で使われている方が多いようです。

第3位 サンホワイトP-1

敏感肌の方にお勧めのハンドクリームです。

白色ワセリンのみ使用して作られているのでお肌が弱い方でも安心して使うことが出来ます。

またこちらも目の周りや口にも使うことが出来ます。

第4位 ニベア

しっとりとしていてべたつかず伸びが良いことから昔から愛用されているニベアがランクインです。

青い缶は冬になると期間限定でデザインが変わったりというのも楽しみの一つですね。

第5位SABON パチュリ・ラベンダー・バニラ

こちらはちょっとお値段がお高めではございますがとても良い香りとお洒落なパッケージも人気です。

また伸びが良く少量でも十分な使用感があります。
使用感はとても弾力感がありつやつやに仕上がります。
またちょっとしたプレゼントにも良いですね。

他にもいろいろハンドクリーム

最近のハンドクリームの種類はとてもたくさんあります。

中には海の男漁師さんが愛用するハンドクリームまで販売されております。
また国内のものから海外のものまでいろいろな種類が店頭に並んでおります。

実際にサンプルが置いてあることが多いので手に付けてみて使用感などを確認してから購入するのも良いですね。

また高級ブランドのハンドクリームもあります。

ロクシタンはハンドクリームにしてはお値段は高めですが2000円ほどの価格で香水のような良い香りもするため若い年齢層の子たちにも人気があります。

またアンチエイジング効果のあるハンドクリームなどもあります。
ハンドクリームひとつをとってみても色々な種類のハンドクリームがあるので是非手にとって自分好みのクリームを見つけてみましょう。

お好みのハンドクリーム | 08月16日更新

食品成分100%のハンドクリーム「マミー ハンドクリームN」


IMG_20180714_215046
私は重度の敏感肌であり、ハンドクリームを使用してもお肌が荒れることがあります。
なのでできる限りお肌に優しいものを探していたのですが、このマミーハンドクリームNは100%食品成分でできているということで私のような敏感肌でも使用できそうだと思いました。
(さらに…)

お好みのハンドクリーム | 08月07日更新

万能ハンドクリーム ニベア


Screenshot_20180714-212505

ニベアは万能な感じがするからいつも買っております。
もうここ数年間買い続けています。どこででも買えるのでついつい買ってしまいます。
安いのでおサイフにも優しいので見かけるとすぐ買えるのも嬉しいです。
たまに安売りしているのもありがたいです。安売りしている時にはまとめてたくさん買っています。いっぱい入っているのもありがたいです。たくさん入っていて、一個で長くもちますので良いです。
パッケージもブルーとホワイトでシンプルで変わらない感じが好きです。
(さらに…)

ハンドクリームの口コミ 体験談 | 07月24日更新

メンソレータムやわらか素肌クリームU体験談「尿素入りで肌がふっくり」


柔らか素肌クリーム

メンソレータムやわらか素肌クリームUに決めた理由を教えてください

一年中通して、家庭でゴム手袋を使用して掃除や水仕事をしています。
ややアレルギー体質で、ゴムから浸透する洗剤成分やゴムそのものにかぶれてしまいます。
冬は指先が角質化してパックリ割れて血が出たりし、皮が幾重にもむけます。
夏は細かく痒い主婦湿疹のようなかぶれが、ゴムと接触し蒸れた部分に出ます。
このような箇所には、尿素入りのハンドクリームの効果があることを他の製品で知っていたため、本製品も尿素20%入りだったため購入しました

使った感想をお聞かせください

メンソレータムの「やわらか素肌クリームU」は、通常の安価なハンドクリームより肌への浸透力が感じられ、塗った後の肌がモチッとした感じになります。
多少ベタつく感が残りますが、良く伸びるため手に塗って仕事に差し支えるほどではありません。
塗った後の滑りは悪くなるため、マウス操作の多い右手の小指側に塗る場合は、少な目の量を刷り込むように使った方が良いと思います。
角質化した肌が多少柔らかくふっくらした感じになるため、こまめに塗っていれば、気が付くと指先がパパックリ割れて血が書類についていた、という事は避けられると思いました。

冬の角質化した指先以外では、かかとの角質化した皮膚に効果がありそうです。
本製品のパッケージにもあるように、この「やわらか素肌クリームU」は、手よりかかとケアを意識している商品です。
現在私は、夏冬通して靴下を履き室内でもスリッパを使用しているためそれほど酷くはなりませんが、夏の間裸足で過ごした人ほど冬にかかとの乾燥と角質化を感じるようです。
その原因はおそらく、細菌類が皮膚表皮に付着して入り込んでいるためではないかと思っています。
自分も以前真夏は裸足で室内を歩き回っていたところ、足の裏が冬に著しく乾燥し角質化したため、以来掃除してあっても床や絨毯は雑菌だらけと思い最低靴下を履いた状態で歩くようにしています。

また気を使っていても、それでなくても年を取るとかかとは角質化する部位のため、たまに使用した方が良いと思う時があります。
ひび割れほどではありませんが、時折足の裏かかとの脇当たりの皮膚が角質化し、一部が自然に剥がれかけささくれ立っている時もあるため、カッターの刃などで削っている時があります。
面倒ですが、めくれた皮膚はカッターの刃などで削って置かないと、ストッキングが引っ掛かって伝染しやすくなってしまいます。
ささくれた皮膚を削った後もそのまま放置すると、またどこからか同じように剥がれるように割れて剥けていることもあるため、素肌のクリームケアは表立ったことではありませんが、しておくと余計な面倒がない感じです。

@コスメでの評判も良く、症状の改善に役立っているようです。
やはり尿素入りでない普通のクリームより効果を感じる、という口コミがあり同感いたしました。
塗る場所が足の場合、よく皮膚洗いのお手入れしてからでないとピーリングみたいになってしまう人もいるようです。

top